小さなイボから大きなイボまで~イボ治療百科~

サイトマップ

小さなイボから大きなイボまで~イボ治療百科~ » イボができやすいパーツとは?~種類や特徴について~

イボができやすいパーツとは?~種類や特徴について~

ここでは、イボができやすいからだのパーツごとに、それぞれのイボの特徴などを解説していきいます。

パーツ別で違うイボの種類と特徴

いー坊「イボができやすい場所って?」からだのなかでもイボができやすいのが、首、顔、デコルテ(首から胸元)、胸・お腹、足の裏、手のひら・指、背中、腕・ワキ。

全身あらゆるところにできるイボもあれば、特定の部分に好んでできるイボも。

部位ごとにできやすいイボの種類もことなるため、それにあわせた治療法も知っておく必要があります。

そこで、各パーツごとにできるイボの種類や特徴、治療法をまとめてみました。

ご自身に該当するイボがあれば、治療の参考にしてみてください。

部分ごとにできやすいイボ

顔に
できやすいイボとは>>

デコルテ(首から胸元)

首から胸元(デコルテ)に
できやすいイボとは>>

胸・お腹

胸・お腹に
できやすいイボとは>>

足の裏

足の裏に
できやすいイボとは>>

手のひら・指

手のひら・指に
できやすいイボとは>>

背中

背中に
できやすいイボとは>>

腕・ワキ

 腕・ワキに
できやすいイボとは>>

こめかみ

こめかみに
できやすいイボとは>>

 唇に
できやすいイボとは>>

 腰に
できやすいイボとは>>

股関節

 股関節に
できやすいイボとは>>

 頭に
できやすいイボとは>>

イボ治療におすすめ
杏仁オイル厳選3選

加齢によるイボは乾燥や紫外線ダメージが原因とされています。

乾燥や紫外線から肌を守る杏仁オイルを、下記基準でピックアップしました。

  • 原産国・原料国がしっかり明記されている
  • 公式サイトが存在して販売元が明確な商品

条件に当てはまったのは次に紹介する3商品のみ(2018年7月時点)。ぜひチェックしてみてください。

アプリアージュオイルS アプリコットカーネルオイル E-Oil+(イーオイルプラス)
アプリアージュオイルS アプリコットカーネルオイル 杏仁スムージングエッセンス
原料国 南フランス モロッコ 不明
原産国 日本 アメリカ 日本
天然由来成分 杏子オイル+ヨクイニン+その他5種類 杏子オイルのみ 杏子オイル+ヨクイニン
分類 医薬部外品 化粧品 化粧品
公式
サイト

公式
サイトへ

公式
サイトへ

公式
サイトへ