サイトマップ

HOME » 自分で出来る!正しいイボの治し方ガイド » ヨクイニン錠(クラシエ製薬)

ヨクイニン錠(クラシエ製薬)

ここでは、イボに効果のあるおすすめ市販薬のなかでも、クラシエ製薬の「ヨクイニン錠」について紹介していきましょう。

飲みやすい小粒タブレット・ヨクイニン錠(クラシエ製薬)

クラシエの前身であるカネボウ時代からの愛用者も多い、イボ用市販薬のベストセラー。

クラシエ製薬のヨクイニン錠には、1日の服用量目安である18錠中に1,500mgものヨクイニンエキスが配合されています。

大人の場合、1日服用量が18錠とやや多めに感じますが、ヨクイニン錠は小粒のタブレットなので飲みやすく、さほど苦にはならないでしょう。

毎食後に服用するのなら1回あたり6錠ですし、そのぶんたっぷりとヨクイニンエキスを摂れると思えばへっちゃらです。

ふんだんに配合されたヨクイニンエキスが、角質化して硬くなった皮膚やイボに効果的にはたらいてくれます。

また、ヨクイニンには、タンパク質、カルシウム、カリウム、ナイアシン、鉄、ビタミンB群、糖質、脂質なども豊富。

これらの成分のおかげで美肌作用もあり、ニキビ治療やニキビ跡治療などでもおすすめの薬です。

ヨクイニン錠(クラシエ製薬)の口コミ

口コミ「感染症のイボにかかったときに飲みました。最終的には治癒に2か月くらいかかりましたが、効果は抜群です」
口コミ「1日18錠の規定量を飲めないので数を減らして服用。それでもひと月半後にはブツブツがけっこう改善した」
口コミ「服用錠数が多いけど、小粒なのでそれほど飲みにくくはありませんでした。3日目にはもう肌荒れがよくなり、効果を実感」
口コミ「ヨクイニンには毒素排出効果もあるようで、お通じがよくなったのには感激。イボもとれて大満足です」
口コミ「飲みはじめて2~3日で目もとにあった小さなイボがひとまわり縮みました。値段もそこまで高くはないと思います」

イボを治す方法は市販薬の服用以外でもいくつかあります。即効性を求める方や、漢方薬は敬遠したい方などは、病院での治療方法などもチェックしてみてください。

市販薬以外のイボの治し方をチェック>>

【ヨクイニン錠(クラシエ製薬)の商品情報】