サイトマップ

HOME » イボに効く成分を徹底調査しました!

イボに効く成分を徹底調査しました!

ここでは、イボの有効成分を調べてみました。各成分によって働きが違います。身体に合う成分を見つけることで、効果的にイボを改善することができるのです。

サリチル酸

肌の代謝を促進してくれるサリチル酸。角質を柔らかくすることで、イボの改善に効果的に働いてくれます。イボだけでなく、肌トラブルを解消してくれる医薬品に含まれている成分。そんなサチリル酸について調べてみたので、イボで悩んでいる人は参考にしてみてください。

サリチル酸について詳しく見る

ヨクイニンエキス

ハトムギに含まれるエキスを抽出したものがヨクイニンエキス。栄養価が高いので、美肌や健康に効果的な成分だと言われています。新陳代謝を促進してくれる効果があるため、イボをはじめ、ニキビや肌荒れにも有効。ここでは、ヨクイニンエキスについて詳しく掲載しています。

ヨクイニンエキスについて詳しく見る

あんずエキス

ジャムやお酒などに使われている「あんず」から抽出される「あんずエキス」。イボに有効に働いてくれるパルミトレイン酸やオレイン酸、リノール酸などの脂肪酸が豊富に含まれています。天然成分なので、副作用の心配がないのも特徴。肌のターンオーバーを改善することでイボを治す手助けをしてくれるのです。こちらでは、あんずエキスについての特徴や効果を詳しく載せています。

あんずエキスについて詳しく見る

スクワラン

アイザメという鮫の仲間から抽出されるスクワラン。人間の体内にも存在しており、皮脂膜を形成して肌をダメージから守ってくれる効果があります。加齢と共に出てきてしまうイボに有効とのこと。さらに、肌に潤いを与えてくれるため、美肌にも効果が期待できます。スクワランについてまとめてみたので、気になる人は参考にしてみてください。

スクワランについて詳しく見る

ホホバオイル

アメリカのアリゾナや南カリフォルニア、メキシコなどが原産のホホバの実から抽出されるホホバエキス。砂漠地帯や不毛地帯を生き抜く生命力を持った木の実で、水分を保持する能力に長けています。肌に塗ることで皮膚を柔らかくしてくれるため、イボの改善に繋がるそう。そんなホホバオイルについて詳しく調べた結果を載せています。

ホホバオイルについて詳しく見る